スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロその後

昨日はマーケットも休みなので、癒しを求め、温泉に。
といっても、近所のスーパー銭湯だがw
自分はサウナが相当好きだ。
思うに、サウナには中毒性がある。
サウナというより、発汗するということがスッキリするので、快感なのかもしれない。
不景気で財布のひもがかたいことや、休日ということもあって、あふれんばかりの人。
あーいう施設はイニシャル、ランニングコストは高いのかもしれないが、客が回転
するとあれほど安定的に儲かる業種はないのかもしれない。
燃料費も下がったしね。

岩盤浴もあるので、女性やカップルが多数来館していた。
岩盤浴やサウナで汗をかくと「痩せる」という大きな勘違いをして来ているのか。
一つ言うと、体重はカロリーを使わないと痩せません。
運動しましょう、そして、食事を見直しましょう。
そうすれば綺麗に痩せますよ。
ただ、岩盤浴やサウナに入り発汗すれば、肌は綺麗になります。

スポーツインストラクターじみた小言はさておき、昨日書いたユーロのその後の動向を。

ユーロ円日足
無題

ユーロドル日足。
無題2

まず、謝罪。
4時間足のチャートにすればよかったのだが、間違えて日足に。
すいません。

昨日はユーロの反転の可能性を書いたが、今日はオセアニアで下げた後、
今は上昇しており、戻りのポイントに差し掛かっている。
ユーロ円は116円前半、ユーロドルは1.3000後半を抜けられるか。
ユーロ、ユーロ円ともボリンジャーバンドがなんとも中途半端なので、収縮するまでは
もみ合いが続くのかもしれない。
よって、直近安値を下抜けない限り、このまま一気に下げるとは現状思えない。
仮に前述のポイントを抜けたとしても、ユーロドルはピンクの丸で囲った移動平均と
トレンドライン、ピボットR1のレジスタンスがあり、そこまで戻れば売り場か。
ユーロ円も似たようなチャートだ。
抜けるとしたら、ロングではなくトレンドに従い、戻りを売りたい。

・・・。
でも、悪い癖でポジションを絶えず取れたい病気がウズウズしており、
ロングしそうwww


スポンサーサイト
プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。