スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/9の週(2/9~13)結果

今週の結果は下記のとおり。
週末の持ち越しポジションはなし。

既決済詳細は日付順に、
ユーロ円ロング:119.70円→116.97円(-273pips)
ユーロドルロング:1.3080→1.2890(-190pips)

合計 -463pips

【総括・考察等々】
先週に引き続き惨敗。
ふぅ。
エントリーチャンスも少なかったが、上下に振らされいいところなし。
結果的にはユーロドル、ユーロ円ともすさまじい高値掴み。
トレンドレスの相場はスイングトレードかつブレイク狙いの自分はカモにされる。
エントリーチャンスが少ないが、取れれば大きいスイングトレード。
イントラデイのトレードも復活させようか。
つまり、1時間足、30分足でのトレード。
長い足でのトレードは今の地合には向かないなー。

ま、言い訳は誰でもできる。
「道具」をいくら揃えても、結果が出せなければ無駄。
インディケーターをいくら使いこなそうが、勝てなければ無意味。
結果を出さなければ、ただの自己満足。
例え、トレンドライン、フィボナッチだけでも結果を出せる人が勝者。
分析力をつけるのが目的ではない。
資金を殖やすために努力するのだ。

スポンサーサイト
プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。