スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為替キングを斬る3

昨日13日と今日はノートレード。
ある程度の戻りは予想していたが、想像以上の戻りだった朝方。
今の地合でエントリーに指値を置くのもあまり気乗りしないので、取れなくても仕方ないか。
G20もあるので、ここからはポジション調整がメインと予想されるため、のんびり構えよう。
と言うわけで、昨日の急騰で為替キングもさぞご機嫌だろうということで久しぶりにネタにしよう。

今日のキングのタイトルは「為替が円安に大幅反発の理由?」
うわー、そそるタイトルだこと。
最後の?が気に障るが、2000億のファンドマネージャーらしく、さぞ緻密なかつ具体的な分析があるのだろうと思い読み進めると、反発の理由は要約するとたった1行。
「なにわともあれ米国次第」
以上。
つらつらと長文を書き綴っているが、ほとんどがチャートを見れば事足りるであろう昨日の相場事後報告。
全く参考にならない、今日のポジション。
あと、不快なのが、「円高エネルギー放出完了」で相場の上下動を分析すること。
相変わらず、根拠性が著しく乏しいこの台詞。
エネルギーを算出する根拠は何だ?
そもそもあなたの言うエネルギーって何?
そして、今日のポジションというなら、エネルギーを放出したから今後はこうなるだろうという見通しを書くべきだ。

それから、ダウが最も重要と位置づけるなら、その分析をキチンと書くべきだ。
そして、サイト閲覧者が初心者であることに鑑みるなら、ダウがリアルタイムで見れるサイトを紹介することも必要だと思う。
それから、もっと言えばグローベックスでのダウ平均先物の話までするべきだ。

ちなみに自分は両方ともリアルタイムでチャートが見れる「ひまわり証券CFD」のライブ口座を開設している。
デモトレードしてからでないと開設できなかったり、ソフトのインストールが必要だったりと少し面倒だが、日経に大きな影響を与えるSGXの225先物も8:45の寄付きからリアルタイムでチャートが見れるので非常にオススメだ。

と、話が逸れたが、今日イイタイコトはただ一つ。
「言葉遣いは丁寧でも、内容が紙より薄いあのブログからは何も得るものはないし、あれを読んでも自立したトレーダーにはなれない」ってこと。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えーと、キングさんのカレンダー
購入してますっはははははは・・
2年くらい前に
ははははは
痛い目にあいました・・・><
(でも経済カレンダー的には使えますね)
朝ちらっとチャート見たら、どうもあやしそうな感じが。
明日夜時間できたら分析しなおし予定でーす
プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。