スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の展開

今日は某所でのセミナーへ参加。
そして、シークレットゲストにびっくり。
ま、実名出すかは今日の参加者のブログを見てから決定。
よって、現時点は非公開。


さて、オージー円を先週木曜のブログで記事にしたが、チャートの進行とともに来週の展望を。

オージー円日足チャート。


引けが63.37。
せっかくのブレイクもレンジ圏に再突入。
フラットの20EMAを下抜けての引け。
70円付近に見える、マルチタイムフレームで日足にプロットしているweeklyの20EMA(白色)が綺麗に下落トレンドを示唆している。
ドル円、オージードル次第のところもあるが、現時点では新たなトレンド発生までは「待ち」か。
方向感がよくわからない以上様子見しかない。

それから自分が現在ホールド中の通貨ポンド円、ドルカナダの分析を。
まずはポンド円日足チャート。


ポンド円は目先いつ反転してもおかしくないと思うが(ダイバージェンス確認)、それがいつかはわからない。そして、現状の地合はレンジ圏内再突入。
かろうじて20EMAで引けているが、チャートの形は悪い。
141.30円を抜けると上昇が加速するであろうが、トレンドは間違いなく下方向。
ロング中なので、下がれば潔くロスカットだ。
現状135円まで落ちれば損切りってとこか。


そして最後にドルカナダ日足チャート。


ドルカナダは1.3000が天井の可能性大。
しかし、一旦は戻りをつけにいく展開を想定中。
直近安値は下抜けたとは言え、サポートが多数存在。
よって、現在のドルカナダショートは週初の展開次第で一旦ロスカットもあるか。
注目すべきは前述のオージー円にも書いたweeklyの20EMAが強力なサポートとしてワークしている。
日足20、50EMAは下落しているが、一旦はそこまでは戻るか。
ただ、下に抜けると早そうだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

プライベートセミナーお疲れ様でした^^参加したかったです><
勝手なお願いなのですが、可能な限り記事にしていただけると嬉しいです^^
よろしくです。

CFDに参加する限り生き残りをかけてトレードする所存です^^

今週もがんばりましょう!!
また来ます。

昨日はお疲れ様でした。

サイトスさんの話はいつも前向きなところがいいですね。

また色々とチャレンジした話を聞かせてください。

ではまた!!

おおきに

きのうは楽しく、濃い時間でしたね。
お心遣いありがとうございました。
嬉しかったです。
あまりお話できなかったけど、次の機会を楽しみにしてます。

サイトスさん、こんにちわ♪

昨日は座談会お疲れ様でした。
席がお隣でしたがあまりお話できずにすみませんでした(>_<)
ストレート勝負、がんばってください!

またお会いできることを楽しみにしてます。
ではでは~

こんばんは!
昨日はお疲れさまでした♪

お近くに座っていたのですが
お話できずにすみませんでしたm(_ _)m

次回お会いできる機会を楽しみにしています☆

サイトスさん、こんばんは!
日曜日はありがとうございました!!

いつもチャート分析すばらしいですね。
また、お話聞かせてくださいね!

サイトスさん

こんばんは!

日曜日はありがとうございました!
楽しかったですね☆

またお会いできるのを楽しみにしています。
プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。