スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ反転の可能性

今日はまたまたモニターを増設。
これで計6枚。
チャートと情報で5つ、1つはニコニコ動画を見る用だw
トレードするには最低2枚、多ければ多いに越したことはないモニター。
うーん、イイ感じだ。
来週勝てそうな気がしてきたぞw

さて、週明けはユーロの動きに注目したい。
チャートはWTI、ユーロドルおよびユーロ円日足。
なぜ、この3つのチャートかというと、WTIとユーロの相関性が非常に高いから。

WTI日足
wti.jpg

WTIはなかなか面白いポイントでクローズ。
このまま、50EMAを抜けかつ直近高値を超えてくるのか。
転換の可能性ありだ。
WTIの上昇、それはユーロ反転を示唆する。

ユーロドル日足
6666yu.jpg

ユーロ円日足
5555.jpg


ユーロドル、ユーロ円とも「たくり足」出現。
安値を抜ければショートでついていきたいが、WTIが上昇しているだけに
ショートで攻めるのには少し抵抗がある。
特にユーロ円は水曜つけた「たくり足」安値付近で反発し、週末再度「たくり足」
を形成。
下方向への勢いには疑問符がつく。

ただ、間違いなくダウントレンドなので、ロングは逆張りになる。
よって、反転を想定しているので、戻りはしっかり売っていきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

コメントありがとうございます。
サイトスさんも絶好調ですね~^^
やはりモニター複数あるのですね自分も早くしなければ・・・

CFDの方は、2月から始められるように準備してます。
資金の配分を考えています。

ダウントレンド中、逆張りは慎重になりますね。

これから自分もブログ更新します。
1月最終週もがんばりましょう!!

では

モニター

コメントどうもです。

モニターは自分も1つだったのですが、2つにした途端便利さに気づき
どんどん増えて今では6つになってしまいましたw
モニターも今は相当安くなってるので、お買い得と思いますよ。
2つにしたら多分どんどん増やしたくなるはずです。
環境は大事です。


プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。