スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換の兆しあり

今日は朝から気分が優れず頭痛がしたため、掃除や車の洗車をする予定を止めて、自宅でゆっくり休養。
いろいろとすることもあったのだが、体が資本であるので、無理は禁物。
たまった本と読んだり、録画したテレビなどを見て過ごした。
充電完了。
来週も頑張ろう。

さて、大きく負け越した先週だが、中期トレンドが転換しつつあると個人的には見ている。
今週の動きが非常に注目されるが、クロス円について安易なショートは禁物であると考えている。
週足も「弱気」から「やや弱気」という感じだ。
よって、戻りのポイントまでは上昇する可能性大。
その辺を念頭において、チャート進行を見極めトレードしたい。

チャートはユーロ円日足。
無題oi

大きく上昇し、20EMAを抜けてのクローズ。
ADXも下落しており、下落局面はいったん終焉か。
120円付近を抜ければ、まずは122円、そして、130円付近までは上昇の可能性あり。
当面は112円がいったんのボトムの可能性大。
そして、強固なサポートとなるだろう。

チャート進行しだいだが、ユーロ円を含め、クロス円はロングでポジションメイクしたいところだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。