スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロドルのポイント

まず、この場を借りて謝罪。
昨日携帯にメールくれたTさんごめんなさい。
せっかくメールくれたのに。
ありがとうございます。

言い訳になるが、最近は就寝時間が早く朝方人間のため、夜半のメールはスルーすることになる。
朝の方がやはり断然能率がいい。
朝方人間にシフトしたければ、まずは自分の必要な睡眠時間を考え、それが確保できる時間に
就寝すればいい。
夜の就寝時間を決めれば、逆算してそれまでにしなければならないことを完結することになる。
夜は比較的時間が自由になるので、ダラダラしてしまい、結局就寝時間がずれ込み、朝も遅くなる。
ただ、「寝る時間を決める」。
自分もずっと夜型人間だったが、これだけで朝方人間になれる。

さて、相場。
昨日は円高に振れるもNYで買戻しが進行した模様。

ドル円も90円台で踏ん張っており、このまま底堅さが確認されると戻りも有り得る。
ま、まだまだ保ち合いが継続中か。
トレンドが出るまでは待つしかない。
トレンドフォローの自分としては、今週はやればやるほど負ける。
火曜日のブログに書いたが、ユーロドル、ユーロ円のロングはあえなく撃沈。
ロスカットで仕切り直し。
正直、難しいッス。

そして、チャートはやられたユーロドル日足。
yuuu.png

青でマーキングした11月とチャートパターンが酷似。
とすると、11月と同じ動きを今後想定するなら、一旦は戻りをつける可能性大ではないか。
そして、仮に戻りをつけるとすると1.3400辺りか。
現状、昨日もワークした1.2700は強固なサポートになるのではと踏んでいる。
そこを下方ブレイクしても1.2300がサポートとして機能しそうだ。
と、どうもユーロドルについては底堅い気がしてならない。
ただ、値幅収縮も進行しており、動いた方向に柔軟についていきたい。

ふと、カレンダーを見ると今日は13日の金曜日。
何か起こるかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。