スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の展望

先週はリーマンショックなどで大荒れの展開。リーマンだけ見捨てられるとは。ま、裏には色々な思惑があるんでしょうけど。なんにせよ米国はいつも対応が早い。日本のお役人の方にも見習ってもらいたいもんだ。

さて、来週はどうするか。

まず日経225。
CMEのクローズが12475円と相当高い。これを超えて大阪で寄付くとは思えないが、かなり窓を開けそうだ。寄りでダイナミックヘッジも面白いか。
ダウが368円上昇なんで、センチ的にはブルか。
上方向で攻めたい。23日が休場なんで、ヘッジ玉もかさみそうな週明け月曜日。

次に為替。
クロス円は反転しつつある。個人的にはドル円は先がみえないのでパス。
クロス円は上。ユーロドル、ポンドドルも上。
このあたりの通貨に注目してロングを狙いたい。
米高官の発言や当局の金融政策なんかが発表されるとそれこそ乱高下するであろうから、できるだけ短期で攻めたいところ。いままで敬遠してきた15分足以下でのスキャルも念頭においてトレードしたい。スキャルはトレード回数増えてロスカットも多くなるし、ノイズも多いのであまり好きではない。しかし、好きではないからやらないではただのワガママだ。と言いつつ、言い訳を探しながら敬遠していたがw実際トレードしてみたら実は得意だったりして。フフフ。900000.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイトス

Author:サイトス
1979年大阪生まれ。28歳。
2006年10月から本格的に投資を開始。
当初はありがちなビギナーズラックで富を築く。
が、それも長続きはせず、2007年5月、円安時に「まだまだ上がるな」とドル円123円で強気のロング。その後、ドル円は124円をピークに円高進行。膨大な含み損を抱え、精神が不安定になるも、「いつかは上がるさ」と希望だけは持ち続ける。
そこで現在の師である某テクニカル分析ブロガーと出会う。その後、希望という夢から覚め、忘れもしない翌2008年1月107円で変な汗をかきながら数百万のロスカット。
自暴自棄、後悔、猛省の後、再起を誓い、専門書を買い漁り猛勉強。ようやく利益が出だす今日この頃。

投信→現物株→eワラ→225先物→為替→225オプションとハイリスクな投資は一通り経験。
現在は為替、225先物、同オプション取引がメイン。

好きな言葉「含み益」
嫌いな言葉「ロスカット」

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
使えるソフト
エクセル、ワードなどオフィスのフリーソフトです。 Use OpenOffice.org
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。